ホーム > 注目 > 第二種金融商品取引業登録を専門とする行政書士さん

第二種金融商品取引業登録を専門とする行政書士さん

第二種金融商品取引業の登録を行政書士さんにお願いすると、下手をすると100万円くらいかかるのですが、そもそもこの許可を取らないことにはビジネスを始められないし、その後の監査に耐えうる諸規定の整備までを考えますと、第二種金融商品取引業許可の申請はやはり金融周りに詳しい行政書士さんにお願いするしかないとの結論に達しました。ここのあたりをケチると、大変なことにもなりかねないので、コンプライアンスに精通した生命保険会社出身の監査役も手当てしました。
以上、「第二種金融商品取引業 行政書士」でした。


関連記事

周辺住民に解体工事の騒音を理解してもらう為に
自宅の建て替えに伴う解体工事は重機の搬入や稼働によるかなり大きな騒音を伴うもの。...
第二種金融商品取引業登録を専門とする行政書士さん
第二種金融商品取引業の登録を行政書士さんにお願いすると、下手をすると100万円く...
在留資格・経営管理とビジネス本
経営管理ビザで日本で会社経営をしていると、本国で経営をしていたころとは比較になら...
プロポーズでサプライズを実現するために必要な事
プロポーズでサプライズを実現するためには、 思い切った事を考える事が必要なのかな...
和装フラッシュモブが気になったので
ネットでFlashmob JAPANの 和装フラッシュモブと言うのを見つけて 気...
結婚式のサプライズ実現のために考えたフラッシュモブ
結婚式でサプライズを実現するために フラッシュモブをやるのはどうかなと ここを見...
妊娠線予防で大事な事
妊娠線予防を考えた方が良いのかなと思っています。   やはり、妊娠線が...
フラッシュモブに参加してみたいと思った
フラッシュモブに参加してみたいと思ったのですが、 どういう方法があるでしょうか。...
結婚式フラッシュモブを実現させたいので
結婚式フラッシュモブを実現させたいので、 いろいろと調べていたら、 こういうのを...
気になるフラッシュモブ代行会社の情報をチェック
フラッシュモブ代行会社の事を調べていたら、 フラッシュモブジャパンと言う代行会社...
プロポーズで思い切った事
プロポーズで思い切った事をやってみたいと、 東京でフラッシュモブプロポーズを見て...